5月 21st, 2014

いつのまにか本が増えて困っている方・せっかく買ったDVDを捨てるのがもったいない方は、ブックオフの宅配買取サービスを利用してください。申し込みは簡単で、自宅まで集荷してもらえます。手数料・送料は無料で、不要になった古本・CD・DVD・ゲームなどを買い取りをしてもらえます。 ブックオフの宅配買取は簡単4ステップで振り込みまで完了します。まず、パソコン・モバイル・フリーダイヤルから申し込んでください。名前・住所・連絡先などを入力し、集荷方法や日時を選び、振り込み口座(銀行振り込み・ゆうちょ振り込み)の情報を入力します。 段ボール箱に不要になったブック・CD・DVD・ゲームを箱詰めして、買取確認票を各段ボールに入れます。本人確認書類が必要になりますので、確認書類(免許書等)のコピーを段ボールに一緒に入れるか、会員メニューの「履歴・状況」から確認書類のアップロードをしてください。 指定住所に宅配便が集荷に伺いますので、集荷時間帯を指定してください。送られてきたものは、専門スタッフが1つずつ査定を行います。計算結果の案内は集荷から約1週間となります。値段のつかなかった商品は、処分を選択された分は資源回収業者に、返却を選択された分は返却時の送料は自己負担で返却されます。 最後に計算終了後、計算メールが送られます。計算結果承認で指定の口座に振り込みが行われます。振り込み通知メールで金額・振り込み日を通知します。

0
Posted in 本の買取 |
5月 20th, 2014

自宅にある本の買取を依頼するときには、インターネットを活用して、複数の業者を比較することが大切です。特に宅配便などを利用することで遠方の業者でも気軽に買取の依頼ができるので、エリアに関わらず有利な条件で現金化が出来る業者を選ぶべきです。その場合には手持ちの本の種類に合わせて最適な業者を選ぶべきであり、特定の分野に特化して査定を行っている業者を選ぶのがポイントです。たとえば漫画に特化した業者であれば、売れ筋の漫画以外にも同人誌なども高値での現金化に対応しているので、マニア向けの書籍を持っている人であればそのような専門業者を活用するべきです。特に初版や限定出版された漫画であったり、全巻揃っている漫画であれば、通常よりも高値で現金化することが出来ます。また学術関連の書籍であっても、それぞれの専門分野に合わせて業者を選ぶことで、地元の買取業者と比べてもはるかに高値での現金化が実現できます。特に医学書や科学関連の書籍であれば、理工系の古書の現金化に対応している専門業者を活用するべきです。また歴史関連の書籍を売りたいときには、人文科学系の古書を取り扱う専門業者に相談をするべきです。そのような専門業者であれば、ウェブサイトで代表的な対象商品を紹介しているので、どのような古書の現金化が可能なのかがよくわかります。また買い入れを強化している古書もあるので、一般的な古書店よりも高い査定金額を提示してもらえます。

0
Posted in 本の買取 |
5月 19th, 2014

自宅にある本を買取してもらう場合、箱に詰めるだけの簡単な方法があります。それはネットから申し込みをすることができ、事前に自分の情報を登録するという方法になります。ネットから申し込みができるので、自宅に居ながら時間に縛られることなくできます。登録した後は、箱数を記入して宅配業者が自宅まで取りに来てくれる日時や時間帯を選びます。まず詰める箱はみかん箱ぐらいの段ボールであればよく、宅配業者の人が持ち運びやすいものを選びます。箱がない場合は、無料で提供してもらうことができます。基本的に買取をしてもらう場合、最低限の冊数が決まっていますのでまとめて売却する必要があります。最低限の冊数があれば、箱は何箱になっても無料で宅配業者に委託することができます。売れるか売れないかは問題なく、売れなかった場合は業者の方で破棄してもらえます。また売れなかった場合や思った価格で売れなかった時は、返却してもらうことができます。その他にも手続きの仕組みとして、売却の価格を知る必要がない場合は、銀行へ買い取った金額を入金してくれます。その時は一括して買い取ってもらった金額をネットで知ることができます。さらに一冊一冊の売却価格を知ることもでき、その場合は思った値段で買い取ってもらえなかった冊子は返却してもらえます。そのため自分の都合に合わせて売却することができるのが、ネットからの買い取りになります。また買い取ってもらったお金で、新しい冊子を同じ業者からネット経由で購入することもできます。このように本の買取には便利な仕組みがあり、自宅に居ながら無料で売却することができます。

0
Posted in 本の買取 |